釣りバカに捧げる日記~喰らえ❗ハードルアー

主にハードルアーで魚に挑み、返り討ちにあう。そんな物好き釣り士の日記です。

ルアーの整理にモビロンバンド

どうもゴロモンです。

皆さん、モビロンバンドってご存じですか?

聞いたことないって方に簡単にご説明します。

 ゴムじゃない輪ゴムです。

簡単すぎますね😄もう少しご説明すると、天然ゴムを使用しない熱可塑性ポリウレタンの輪状バンドです。

耐熱・耐寒性にも優れ(-10~80℃)、輪ゴムに比べて丈夫で長持ち溶けて部材に張り付きにくく痛めないという便利な物です。

 

どちらかと言うと女性の方に馴染み深い様子で、髪をまとめる時に使用されている商品ですね。

 

このモビロンバンドがタックルケース内のルアーを整理するのに抜群の性能を発揮する訳ですよ🎵(ゴムとは違うのだよ❗ゴムとはぁ❗)。

タックルケース内にルアーをそのまま入れると、フック同士で絡んだり、スプリットリングの中に入ったりで取り出す際に、ルアーが繋がって出てくることになると思います。

f:id:golomon:20171206201108j:image

それを揺すって取ろうとして・・・キイイイィィィ〰イイイイ〰ってなって、しょうがないから両手で取ろうとして指先にサクッと刺さってウッキーィィィ〰💢と狂いそうに😫。

良くあるではありませんか😅?それを防ぐために、フックをモビロンバンドで固定すると取り出しやすくなるって訳ですよ❗(まあ便利😆)。

 

モビロンバンドは100均(ダイソーとか)などで販売しています。だいたいヘアメークのコーナーに置いてありますよ。

f:id:golomon:20171206172207j:image

 

固定方法は簡単です。先ずはテール部のフックの1本に掛けて、

f:id:golomon:20171206200844j:image

これを中央のフックにくるっと巻いて、一番上のフックに掛ければ出来上がり❗

f:id:golomon:20171206201025j:image

どうです?簡単でしょ😄

 フック間が短い2フックの場合で、長さが余る時は、ルアーの背中側へ一周巻くと良い感じになります👍。

f:id:golomon:20171206201730j:image

私が使っているモビロンバンドの長さですが、30~36mmのサイズを使用しています。

この長さが通常100均で手に入りやすいサイズかと思います。

f:id:golomon:20171206201904j:image

この長さで120mmのミノーまでは固定可能です(140mmもできますけどね)。

 

特にサーフの場合、波打ち際に立ったままでルアー交換を行うので、両手でフックの絡みを取って、なんてことは手返しも悪いし、特に足元は砂なので出来るだけタックルを直置きしたくないですしね。手早く済ませるに限ります。

 

フックカバーという方法もあるのですが、フックサイズ別に揃えるのも大変だし、使用後に水洗いする際に、装着のまま洗っても中まで洗えてないし錆びるし、わざわざカバー取って洗うのも面倒だしでワシには無理❗って思いました。

それにフックカバー付けるとタックルケースにルアーの数が入らなくなるんですよね。

私は釣れないとルアーをバンバン交換するタイプの待てない人間なので数量持って行きたいのですよ😅。

モビロンバンドでフックを固定してケースに入れると、

f:id:golomon:20171206203439j:image

どうです?数量も入るし、たとえ引っ掛かっても直ぐ取ることが可能です。

ルアーから外したモビロンバンドは、ロッドのエンドグリップに付けるなり、指に掛けるなりすればOK でしょ🎵。

 

普通に輪ゴムで良いじゃねーかって話も重々承知ですが、敢えてモビロンバンドですよ。

何せほっといても劣化しないってのが面倒くさがりには最高なんです💯。

普通の輪ゴム使ってタックルBOX の中で劣化してルアーにベットリ付いたなんて最悪でしょ😨。それに輪ゴムは直ぐに切れるので。

 

ここは敢えてのモビロンバンドを使って、皆と差を付けてウンチクを語るべきでしょ(ポリウレタンだの耐熱・耐寒、劣化しないだの)😁。

 漢の拘りモビロンバンド😄どうです、使ってみたくなったのではないでしょうか?

量・種類が欲しい場合は、Amazonでポチることも可能ですよ。

 

さあ、Lets モビロンバンド。

ではまた。

[http://www..com/

:title]

[http://www..com/

:title]

[http://www..com/

:title]